堀 航大(ほり こうだい)

シェイプアップ・アンチエイジング専門
パーソナルトレーナー

【運動・食事指導を通じて、『若々しい心と身体』を提供します】


【プロフィール】
静岡市清水区出身。

少年期に陸上競技と出会い、大学時代までの10年間競技に打ち込む。
(最終競技歴は十種競技)

卒業後、東京でメーカーの営業職を経験した後地元静岡へUターン転職。

アウトドアショップに勤務し、登山・シーカヤック・キャンプなどのインストラクション、店舗のマネジメントを経験。

ストレスやプレッシャーによる食欲が原因の肥満を解消する為、暫く離れていたトレーニングを本格的に再開。

体型の変化だけでなく、運動習慣によって得られる『心の変化』に驚き、多くの方にこの経験をお伝えしたいと考えるようになる。

その後、“常にキャンセル待ちの人気パーソナルトレーナー”に師事、『パーソナルトレーニングの真髄』を学び、後にパーソナルトレーナーとして独立。

自らの経験を活かして、自ずと理想の身体を維持できる独自のメソッドを開発しシェイプアップ・アンチエイジング専門のパーソナルトレーナーとして活躍している。

20代~60代の、主婦・運動指導者・経営者・事業主・医師・歯科医などの幅広いクライアントへの指導を経験。

その中で、ご家族を支える多くの女性が抱えている”悩み”や”苦悩”を目の当たりにする。

『主婦は自分の体調が悪くても、家族の為に頑張らないといけないんです。』

“美しい”だけでなく、女性が日々健康・元気であることの必要性と重要性に気付かされる。

そんな中、ある女性クライアント様から頂いた一言。
『堀さんのパーソナルトレーニングを受けて、人生が変わりました。』

この出来事をきっかけに、『日々頑張る、家族想いの女性』に美しく元気になっていただきたい!と強い使命感を持つようになる。

 

【私の想い】
女性が”美しく健康的な身体を手に入れる”ことで、そのご家族にも健康で素晴らしい人生を送っていただきたい。


目標は、
自信に満ち溢れ、元気で輝く女性を増やすこと。

 


Hori Kodai
パーソナルトレーニングジム 代表

(静岡市葵区七間町9-5 トレンズビル2F-B)



Facebook:
【堀 航大】

https://www.facebook.com/kodai.hori

instagram:
【kdi.hr】

https://www.instagram.com/kdi.hr


【経歴・資格】
●早稲田大学スポーツ科学部
スポーツ医科学科卒業
※論文テーマ:
経験の有無が運動イメージ中の一次運動野の興奮性に及ぼす影響
論文要旨PDFリンク

<パーソナルトレーナー>
●NESTA-PFT
(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会認定パーソナルトレーナー)

●NESTA-WMS
(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会 ウェイトマネジメントスペシャリスト認定)

●一般社団法人 日本医食促進協会
メディシェフ認定講師
https://www.medi-chef.org
講師実績
JAおおいがわ様(2018/10/29)
株式会社なすびグループ様(2019/1/22)
インフィック株式会社様(2019/1/23)
藤和乾物株式会社様(2019/1/31)
TOKAI ホールディングス様(2019/2/21)



講演実績
株式会社橋本組様安全大会(2019/6/21)
※講演の模様はこちら↓
【ブログ記事】(株)橋本組様安全大会にて『食と健康』について講演


メディア出演情報
・2018年7月20日 ゆうラジ!(FM-Hi!)
・2019年1月17日 まるごと(静岡第一テレビ)

<アウトドアインストラクター>
●JSCA SK1
(日本セーフティカヌーイング協会認定インストラクター シーカヤック1)


◆パーソナルトレーナーになった理由やクライアント様への想い

私がなぜ『パーソナルトレーナー』という職業を選んだのか、少しお話させていただきます。

私の生い立ちも含めたお話になりますので長くなりますが、ご興味のある方はお付き合いください。

スポーツ家系に生まれました

父も叔父も体育の教員という、スポーツ家系に生まれました。
父の影響で中学校から始めた陸上競技ですが、結果として大学を卒業するまで10年間も続けることに。

楽しんで行っていた陸上競技ですが、大学入学と同時に大きな挫折を経験しました。

周囲はインターハイで上位入賞する様な実力者ばかり。

凡人の私にはそこまでの実績も実力も無く、練習に行く度に自信を失う毎日でした。

慣れない一人暮らしをしながら、
悔しくて一人枕を濡らす日々を過ごしたことを今でもよく覚えています。

当時は日々心身ともに疲労困憊で、自信も失い
今思えば本当に運動が嫌いになった時期でした。

 

スポーツでの挫折経験、そして気付き

この時の経験が、
『運動・スポーツの在り方をじっくりと考える』
きっかけになったと思います。

『運動指導者としての核』が形成された時期でもありました。


多くの人にとって、運動・スポーツは心身ともに
豊かにしてくれる素晴らしいものとなり得るはずです。

私もスポーツから大きな影響を受けました。

スポーツに出会って人生が変わったと本気で思っています。

しかし幼い頃に経験した挫折感などが原因で、
その後運動嫌いになるケースは多々あると思います。

そういった方々にこそ、私のパーソナルトレーニングを
通じて『運動好き』になっていただきたいと考えるきっかけになったエピソードでした。

 

競技の引退と同時に大きな挫折

競技引退と共に運動習慣もピタッと無くなり、東京で営業職として就職しました。

競技者として大学時代の4年間をやり切ったという自負を持って入社しましたが、ここでもまた大きな挫折を経験しました。

何も出来ないながらも、与えられた役割を全うしようとする責任感だけは強くて、大きなプレッシャーを抱えながら業務に奔走する毎日。

不器用ながらも自分なりに頑張ろうともがく中で、心身ともに疲弊していく日々。
若さ故、健康には本当に無頓着でした。

身も心もボロボロの状態で、この頃から体型も既に肥満体へと足を踏み入れていました。

逃げる様にして地元静岡にUターンし転職。
この時私の人生を変える運命的な出会いがありました。

 

フィットネスとの出会い

その後、元々興味があったアウトドア業界での仕事に就きたいと考え、アウトドア用品を扱う専門店に転職。

アウトドアのガイドやインストラクターの業務を経て、販売店での責任者を任せていただきました。

日々舞い込む膨大な仕事と予算のプレッシャー、
クレーム対応などのストレスでさらに暴飲暴食をすることに。

『営業時代の二の舞になるぞ!』

『このままではいけない!』

いよいよ危機感を覚え、まずは身体の健康状態から
どうにかしようと考えフィットネスジムに通い始めました。

元々トレーニングのノウハウやスポーツ医科学の知識が
自分に有ったのもありますが、みるみるうちに身体が変わっていきました。

そして、驚くべきは『心の変化』でした


定期的な運動習慣を持ったことで、

『仕事に取り組む前向きな気持ち』
『トラブルを解決する際のポジティブなマインド』
『日々晒されるストレスに対する耐性』
がどんどん上がっていることに気が付きました。

※運動が心に及ぼす影響について
【トレーニングで心も前向きに!】
/news/トレーニングで心も前向きに!/

この時思い浮かんだのは、営業マン時代の自分に対する想いでした。

もっと早くフィットネスと出会っていたら、
当時自分が抱えていた弱さを乗り越え、克服することができたかも知れない。。

私はフィットネスによって救われ、
そして人生が変わりました。

『心と身体の健康が、人生において一番の財産である。』


私の経験は、日々ご家庭や社会の中で戦う多くの方を
救うキッカケとなるかも知れない。。

そんな風に考えるようになりました。

パーソナルトレーナーという職業との出会い

プライベートでフィットネスを楽しむ中で、ご縁あって常にキャンセル待ちのパーソナルトレーナー(後の師匠)と出会うことに。

私がその時抱いていた、

『フィットネスを通じて、ストレスと戦う大人を救いたい。』

という想いを実現すべく敏腕パーソナルトレーナーの師匠に師事。

運動指導の方法論・クライアント様が最短距離で目標達成をする為のメソッド。
そして、クライアント様へのおもてなしの精神を学びました。

その後、アウトドア用品の販社を退社しパーソナルトレーナーとして独立。

20代~60代の、主婦・経営者・事業主・医療従事者などの幅広いクライアント様の指導を行ってきました。

その中で、ダイエットの取り組みと同時に悪化した健康状態や弱くなった身体機能の回復を実現してきました。

 

あるクライアント様との出会い

独立して間も無い頃、ある主婦のクライアント様との出会いがありました。

セッションを重ねるごとに、ご家族を支える女性が抱えている”悩み”や”不安”などを伺う機会が増えてきました。

私の『お力になりたい!』という使命感がより大きくなり、クライアント様の身体にも目に見える変化が現れてきた頃です。

『堀さんのパーソナルトレーニングを受けて、人生が変わりました。』

この様に仰っていただいた時には、涙が出そうになるほど嬉しかったのを今でも鮮明に覚えています。

この出会いと経験から、私の使命感に火が着きました。

 

日々頑張る、家族想いの女性を元気にしたい!

ご家族を支える主婦の皆さんは、たった1人で様々な役割を担わなければなりませんよね。

時にはご家族の専属シェフとなり、またある時は看護師さん、そして塾の先生・・。

一日中、常にご家族の為に働き続けていらっしゃいます。
※ただただ頭が下がる思いです・・。


“やって当たり前のこと”の様に思われることも多いですし、なかなか感謝されることも少なく”終わりの無い仕事”ですよね。

そんな日々を懸命に過ごすなかで、色々と1人で抱え込んでしまい「少しばかり鬱っぽいな・・」なんてこともあったのではないでしょうか?


人には生まれながらにして備わっている本能的な欲求があります。

『理解されたい・認められたい』

そして、女性には美しくありたいという強い願望がありますよね。

ご家族から少し手が離れてきた頃、ふと気が付く『体型や体調の変化』。

ご家族の為に必死で過ごしてきた日々の勲章として、ぜひ誇らしく思って頂きたいです。

 

そして、今度はあなたが『女性らしく輝く』ときです。


私は、そんな『日々頑張る、家族想いの女性』に美しく元気になっていただきたい!と強く願っています。

あなたが美しく元気でいることで、一緒にいるご家族もきっと”元気で幸せ”に日々を過ごせるのではないかと思うのです。

 

私の目標は、
私が体感した”フィットネスが持つ力”をより多くの方にお伝えすることで

『自信に満ち溢れ、元気で輝く女性』

を増やすことです。

長々と、最後までお読みいただきありがとうございました!